windowsが起動しない時の対処法|焦らない為に知っておく知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
PC

大切なデータが消えた時

IT

PC故障時にまずはデータ復元の必要性の有無を調べるのが良いでしょう。それからでもデータ復元は遅くないです。その方法としては例えばLINUXを使うなり、市販のデータ復元ソフトを使う、あるいは業者へ依頼するという方法があります。

詳しくはコチラ

高速なデータ転送を工夫

男性

データ送信ソフトの導入によって、初めて安全なデータの送受信が可能となります。インターネットは不特定多数のネットワークとつながっているため、データの流出が発生しないためには正しい対策を行う必要があるのです。

詳しくはコチラ

データを復活させる

PC

ハードディスクからデータが読み出せなくなった場合、論理的にファイルが壊れているならばユーティリティソフトでデータ復旧ができます。もし物理的にハードディスクが故障した場合は、専門業者に依頼することになり手間と時間、費用がかかります。重要なデータはバックアップを取っておくことをお勧めします。

詳しくはコチラ

OSを認識しない対処法

トラブルが発生して大事なwindowsが起動しないという場合は、有効な対策を取りましょう。様々な対策を提案しているサイトがこちらです。

試してみること

男性

PCの電源は入るのにwindowsが起動しない時に試してみることについて説明します。BIOS画面(メーカーロゴが出てくる画面)まで進めるなら、その画面でF2かF11を押してください。そこからOSを読み込む場所を選択できるので、ちゃんとHDDになっているか確認してください。うまく設定できていないとwindowsは起動しないです。windowsが起動するときにブルースクリーンが出てくる場合です。その時はwindowsにエラーが起きていて起動しない場合が多いので、その画面についてサポートセンターに話してみると良いでしょう。次は、windowsがセーフモードで起動するかの確認です。BIOS画面でF8を連打すれば起動できます。通常ではwindowsが起動しない時もセーフモードならデータの取り出しなどはできる可能性があります。上で確認調べたことをサポートセンターに伝えてみてください。もしかしたら直るかもしれません。

クリーンインストール

どうしてもが起動しなければ、今までのデータは消えてしまいますが、windowsをインストールし直すのも一つの手です。まずは、windowsのインストールディスクとプロダクトキーがあることを確認してください。それができれば、PCにそのディスクを入れ、BIOSの設定画面からOSの起動順をDVDドライブにしてください。そうすることで、インストールディスクを起動することができます。ただ、このような作業は時間がかかるものです。企業の場合は、データの情報量が多く上手にデータ復旧しないこともあります。なので、専門業者に依頼することが最適です。専門業者は全国各地にあるので連絡をすれば直ぐに対応してくれます。